こぐま大福の雑記帳

有益な情報もなければ面白いわけでもないブログ

Sandyおじさんを卒業したけれど・・・

0 Comments
こぐま大福
8月の話なのですが自作PCのパーツをごっそりと入れ替えました。AMDからZen2シリーズが発売されて旧型CPUが大幅に値下がりしていましたし、グラボもRX570が冗談みたいな価格になっていましたから「安く組み直すなら今しかない」と思ったわけです。

IMG_20190823_001945.jpg

ryzen5 2600とB450マザーがセットで約20000円、DDR4メモリが8G×2枚で約8000円、グラボはRX570(4G)が約10000円、PCケースが約4000円、CPUファンが約2000円で合計が約44000円くらいでした。

SSD、HDD、電源、光学ドライブ、OSは流用したので全パーツを入れ替えたわけではありませんが、すべて新品パーツで揃えたのでこんなものかなあとは思います。

ただしばらく使ってみて、「そんなに慌てて交換しなくてもよかったかも・・・」とも思います。

いや間違いなく性能は跳ね上がっているんですよ。組んでからCinebench R15で計測してみたらCPUのスコア(マルチ)はi5 3470が450くらいだったのに対してryzen5 2600は1250くらいになってましたし、グラボも以前使っていたGTX1050と比べるとRX570は性能は上だと思います。メモリもDDR3-1333の8GからDDR4-2666の16Gですから容量も転送速度も倍になっています。

ただ大きく上がった性能をちっとも実感できないんですよ。理由は単純明快で、私のようなライトユーザーは今回組んだミドルローくらいのパーツ構成でも完全なオーバースペックだったみたいなんです。

私の使用用途でもっともマシンパワーが必要なのはやっぱりゲームなのですが、そのゲームがガンオン(サービス開始が約7年前)、マイクラ(比較的動作が軽い)、城プロRE(ブラウザゲーム)だけなのでグラボのファンが止まっていることが多いくらいです。

よくネットでSandyおじさんは馬鹿にされたりしていますが、まだまだSandy世代のPCは現役で頑張れると思います。

ただ最新の重量級タイトルのゲームを遊んだり、動画編集や配信、 RAW現像なんかをやろうとすると今回組んだ構成ではパワー不足だったりするのでPCパーツ選びは奥が深くて難しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

【城プロ:RE 】 初めて千狐珠を使いました

0 Comments
こぐま大福
あっちを見てもこっちを見ても江戸城が強い強いの大合唱だったので、手持ちの城娘のレベリングも改築もちっとも進んでいないのに、ついついその気になって初めて千狐珠を使って江戸城を交換してしまいました。

2019-11-07_02h24_50.jpg

いやもうクッソカワイイですわ。使いこなせるかどうか分かりませんが千狐珠300個の価値は十分にあったと思います。

2019-11-11_02h04_11.jpg

天下統一のほうはようやく全話委任開放が完了しました。しかしどのイベントも絶弐の難しいがちっともクリアできません。蔵を完全放棄して穴熊してもダメ、ベテラン殿の動画をトレースしてもダメなので城娘の地形属性や特技や計略をよく理解できていないのかもしれません。

まあ城プロのイベントは定期的に復刻してくれるので楽しみながらチマチマと進めていきます。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

【城プロ:RE 】 200連につられてノコノコと戻ってきました

0 Comments
こぐま大福
ここ2年ほどかなりのテキトープレイで半年ほどログインすらしていなかった期間もあったりしたのですが、200万人突破記念で20枚も10連招城券がもらえると聞いてしまってはガチャ大好きマンとして無視するわけにはいきません。久しぶりに頑張ってプレイして何とか200連分の招城券をゲットすることができました。

運営さんに大感謝です
2019-10-09_00h43_57.jpg

今回200連でお迎えした☆7城娘は、ウィンザー城・錦城・木幡山伏見城・許昌城・大宰府・ダノター城・名古屋城の7人でした。ダノター城と名古屋城以外は新規でのお迎えでしたし、☆6の城娘もかなり出てくれたので個人的には大満足です。

欲を言えばモン・サン=ミッシェルや金亀城のような人気の高い強力な城娘も欲しかったところですが、さすがに図々しいというものでしょう。

とりあえずレベル70を目標にしました
2019-10-16_01h37_31.jpg

しかし、何とか200連分のチケットは取り切ったもののサボりにサボっていたせいで大苦戦でした。特に招城祭の前半最後に出てきた「漆」はかなり難しく、ベテラン殿の動画を参考にしてもかなりの回数やり直しましたよ。しかも殿無傷の条件を達成せずに難易度普通をクリアしてしまったために霊力的にもかなり苦しかったです。

やっぱり普段から少しずつでもコツコツとプレイしていないと駄目ですね。閻魔庁が欲しくて闘技場イベントをプレイした時も、簡単なマップをグルグルと回っているだけでしたしね。

設備はこんな感じです
2019-10-16_01h38_50.jpg

で、このままでは次の○○○人突破記念や周年記念のイベントで困ったことになりそうなので20話で止まっていた天下統一を進めつつ城娘や施設のレベルアップをしてみたのですが、2年ほど前と比べるとずいぶん遊びやすくなっているという印象です。

以前だと今回新規でお迎えした☆7の城娘5人全員を一気にレベル70にするのは難しかったでしょうし、設備のレベルアップもかなりきつかった記憶があります。

まあ放置していた天下統一でツバサ[特]やツバサ&白泉をかなり手に入れたことも大きいでしょうが、それでも私のような復帰勢や新規のプレーヤーさんがベテラン殿の背中がうっすらと見えるくらいには追い付けるように調整してくれているのはかなり有難いです。

それでいて一定以上の難易度はしっかりキープしているのですから、やっぱり城プロ:REは神ゲーですよ。しかし城娘のレベルも75くらいからはキツイですし、☆4と☆5の武器の入手と強化は少し無手間取りそうです。

☆3武器は何とか・・・
2019-10-16_01h47_57.jpg

とりあえず☆3武器で強化の練習をしてみたものの、☆4武器は+1付きのものをほとんど持っていないしイベントにもほとんど参加していなかったので上級霊鋼も0です。何より桜花シリーズのような強化したい武器を持っていないのはやっぱり自業自得ですね。

しかし久しぶりにガッツリ遊ぶとやっぱり城プロは面白いです。天下統一も49話の第六次川中島合戦が普通すらクリアできないのでコツコツと頑張っていきます。

カワイイ
2019-10-15_22h57_07.jpg

とりあえずは現在開催中のハロウィンイベでハロウィンフランケンシュタインちゃんを可能な限りため込むところからですね。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

セリアで温・湿度計を買ってきました

0 Comments
こぐま大福
IMG_20190623_085703.jpg

梅雨のど真ん中で毎日ジメジメ、さらにこれから夏本番でますます暑くなるのかと考えただけで憂鬱な気持ちになっているこぐま大福です。

私は夏の暑さも苦手なら冬の寒さも大嫌いな軟弱マンなのですぐにエアコンのスイッチに手が伸びてしまいます。

それでも冬は数年前に買ったコタツを積極的に使うようにしているので電気代もかなり抑えられるようになってきたのですが、夏は扇風機をいくら回しても温ーい空気をかき混ぜているだけなのでやっぱりエアコンに頼らざるをえません。

しかし今年は一定の気温と湿度にならない限りはエアコンを使わないようにして少しでも電気代を節約しようとセリアで温・湿度計を買ってきました。

本当はamazonで千円か二千円くらいの安価な温・湿度計を購入するつもりだったのですが、それほど正確な数値を求めているわけでもないのでたまたまセリアで見つけたこの商品にしました。

あくまで目安として使ってねということです


IMG_20190623_085752.jpg

パッケージの裏側には、「この商品は目安計だから誤差が出ることがあるよ。取引や証明用には使えないよ」と大きな文字で注意書きがありました。

まあ100円ショップの温・湿度計にそこまでの正確性を求めている人はいないと思いますが、最近はとんでもレベルのクレーマーさんもいるようですからこういった記述も必要なのでしょう。

質感はそれなりです


IMG_20190623_090019.jpg

100円ショップの商品に高価な材質や凝った装飾を期待してはいけません。ボディやメーター針はすべてプラスチック、表示パネルは分解したわけではないので正確には分かりませんがおそらく紙製だと思います。

IMG_20190623_090338.jpg

裏面は上部に壁掛け用の穴が開いています。私は壁にプラスチックの持ち手の付いた画鋲をぶっ刺してそこに引っ掛けています。下部の隙間からはセンサーらしきものが見えています。

湿度計はよく動くが温度計が微動だにしない


購入して二週間ほど使ってみたのですが湿度計は期待していた通りによく動いてくれて面白いです。梅雨の時期ですからだいたい60%から80%くらいを行ったり来たりしています。

しかし温度計のほうがちっとも動いてくれません。購入時から二週間ほどの間、26℃からピクリとも動いてくれません。

「もしかしてハズレを引いたかな」と思い試しに冷蔵庫に放り込んでみると、あっという間に10℃(湿度も20%以下)くらいまで落ちていくので壊れているというわけでもなさそうです。

とりあえず使ってみます


温度計は思っていた以上に動いてくれませんが壊れているわけではなさそうなので、しばらく壁に引っ掛けて使ってみようと思います。

私の部屋は陽の光がほとんど入らない住宅街の一階にあるのですが、それにしても朝でも夜でも、晴れの日も雨の日も26℃固定なんてことはないと思いますからパッケージの注意書き通りにあくまで目安計ということなのでしょう。

しかし湿度計としては十分に機能していると思うので100均アイテムとしてはなかなか良いのではないでしょうか。

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ