ハイザックを作ってみました!!

4月13日からスタートしていたイベント「アナハイムの野望」ですが、昨日のメンテ明けからようやく交換所がオープンしました。

この日のために一生懸命に参戦して、クソ絞りされている「量産型MS開発計画書」をチマチマ貯めてきたプレーヤーさんの苦労がようやく報われます。

私は少しサボり気味だったので115枚しか計画書を集められませんでしたが、なんとかハイザックの金設計図は1枚だけゲットできました。

とりあえずメカチケで均等上げ

bandicam 2016-05-19 00-43-37-586

私は、そろそろ練度20が見えてきているⅡF2の代わりとして運用したかったのでロケシュは大当たりです。機体も武器もオールメカチケでのかなり適当な強化ですが、せっかくもらった新機体ですからさっそく大規模戦で使ってみました。

なんで海マップなの?
ss_20160519_015339.jpg

こういうときこそコンペイトウとか引いてほしかったのですが残念ながら初陣はベルファストでした。北エリアやBAをウロウロしてもよかったのですが、ジオン水泳部はなかなか出番がないのでズゴックEやゾゴックで遊んでいたら自軍が強すぎて10分ほどで終わってしまったために終盤に慌てて出撃して何とか1キルしただけでした。

しかしこの機体、280コストの無料配布の機体としてはなかなか優秀ではないでしょうか。現状では特性をLv5まで上げる手段がありませんがⅡF2と並んでジオンの中コスト重撃機として活躍してくれるように思います。

特に最近ガンオンを始めたプレーヤーさんには銀設計図でもいいから是非とも入手しておいてもらえたら嬉しいです。

この機体はCBZからの6連装ロケット・ランチャー、あるいは試作チャージ・ビーム・ランチャーからの6連装ロケット・ランチャーが攻撃の主な流れになると思うのですが、追撃用の武器である「6連装ロケット・ランチャー」が内蔵武器のために武器の切り替え動作が発生しません。

ⅡF2のCBZからのシュツルムという流れも「高速切替Ⅲ」のモジュールを乗せていれば問題ないのですが、ガンオンの運営さんはプレーヤーをイライラさせるのが大好きですから戦闘報酬からしか獲得できないモジュール素材を集めるのは至難の業です。

その点、ハイザックは切り替えモジュールが必要ありませんから、モジュールの開発が追い付いていない最近始めたプレーヤーさんは、もしかしたらⅡF2よりもストレスなく使えるかもしれませんね。(CBZから格闘振るとかそういうのはしりませんよ?)

何にせよ良い機体が手に入って個人的には満足してます。追撃用に使う6連装ロケット・ランチャーはシュツルムやマゼラ砲と比べて一長一短だと思いますが、CBRでの運用もできますから長く楽しめる機体ではないでしょうか。

(´・ω・`) ハイザックもいいけど、バウの強化はまだなの?


スポンサーリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する